海藻類は本当に髪の毛に良いのか

発毛に効果があるとされるわかめなど海藻類。噂では良く耳にする話ですが、本当に効果があるものなのでしょうか。海藻類の成分などを基に紹介していきたいと思います。

海藻類はミネラルをはじめとして、食物繊維やアミノ酸、タンパク質などを多量に含む食品です。それ自体はとても健康に良い食品に違いありません。ここで髪の毛の成長に必要なものを挙げると、十分な栄養素と整った頭皮環境になります。

どちらもきちんとしていないと髪の毛は成長することができません。つまり、栄養素は必要になるけれど、バランスのよい食生活が最も効率の良い取り方になります。わかめなどの海藻類が発毛に効果が無いとは言えませんが、たくさん摂取していても効果が得られるとは考えにくいようです。

つまり海藻類そのものが発毛に効果を与えるのではなく、海藻類に含まれる質の良い栄養素が結果として髪の毛の成長を手助けすることからこのように言われてきたのではないかと考えられています。髪の毛は頭皮の毛細血管から栄養素を受け取ることになります。髪の毛は全身の中でも後の方で栄養素を受け取る部分なので栄養がしっかり含まれていないと髪の毛は栄養を受け取ることができません。

また、偏った栄養の摂取も効果がないので注意が必要です。過剰な栄養素は吸収されず、体外に排出されてしまうためです。適度にバランス良く摂取することが食事においては最も重要になります。海藻類ばかり摂取しても効果は無いと思います。